ハウ・ツー・レコード(後篇)
「思い出のゆくえ」

ハーイ、くくのっちです。「ハウ・ツー・レコード」後編でゴンス。「編」て漢字は、綴じた本の場合は「編」文章の場合は「篇」を使うのが従来用法だとか。コレは文章なので、正しくは後「篇」だぁね。前篇ではVHSやMDなど各種視聴覚メディアについて書いたけど、われらが資料室にはもちろん紙の文書や写真も山のようにあって、プチ・ジャングル状態なのでございます。ん。そういや最近プチトマトってあまり聞かないな。

つづきはこちら >>