内容へジャンプ

開催中の企画展

アーキテクトとICU -キャンパスをデザインした先駆者たち-

開催期間

開室時間

入場について

 歴史資料室では、献学期より建築顧問としてキャンパス内建物の設計監理を請け負った建築家たちに注目した企画展を開催致します。資料室が所蔵するアーカイブズのなかから、W.M. ヴォーリズ、A. レーモンド、稲冨昭の三人に関わる資料をとりあげ、彼らのそれぞれの取組みがICUといかなる接点を持ち、その後のICUにどのような影響を与えたかについて考えます。 これまで建築家に関する展示といえば、建築図面やジオラマといった建築物そのものに目が向かいがちでしたが、本企画展では、ICUという新しい大学の建設に寄与した建築家の人物像やその思想に迫ります。キャンパスという「場」においてなされる知的営為の過去から現在を建築家の視点から振り返ることで、これからのICUを見据えるきっかけとなれば幸いです。

過去の企画展

常設展示

本学に関する資料や写真を常設しています。

展示写真(一部)

歴史資料室データベース

歴史資料室が所蔵する資料を検索することができます(学内専用)。

歴史資料室について

概要

歴史資料室でご覧いただける資料は主に50年史編纂の際に収集されたもので、約10,000点に上ります。献学以来の関係資料を収集、整理、活用し、大学史の土台づくりを行うとともに、建学理念の普及・啓発活動も行っています。今後新たに受け入れる資料を含めて充実に努めてまいります。資料原本の閲覧、その他問い合わせは、歴史資料室宛にご連絡下さい。

歴史資料室管理資料点数

ミッションステートメント

資料室は,本学の歴史に係わる資料の継続的な収集,整理,保存及び公開を行う。さらに,本学の献学の理念に沿った貴重書や特別コレクション,その他の資料を収集し,これを将来に継承するとともに,教育・研究を支援する機関としての使命を果たすことを目的とする。

利用案内

通常開室時間

歴史資料室の場所

入場について

連絡先

国際基督教大学歴史資料室担当

国際基督教大学図書館 〒181-8585 東京都三鷹市大沢3-10-2 TEL: 0422-33-3668 FAX: 0422-33-3669 Email: libraryここにアットマークicu.ac.jp