ICU 国際基督教大学

ICU古本募金

ICU LIBRARY

ASRS復旧

消防施設点検のためASRS(自動化書庫)は10:05まで運転を停止いたしました。
現在、ASRSは通常運転しております。ご協力いただきありがとうございました。

ASRS停止のお知らせ(11/30)

消防施設点検のため、ASRS(自動化書庫)は運転を停止させていただきます。ご了承ください。
なお、復帰し次第ウェブページでお知らせいたします。

11月30日(水) 9:00‐12:00

秋学期は延滞料金の支払い推奨学期です

図書館では、ICU生の方に学期に一回程度まとめて延滞料金を支払うことをお勧めしています。

返却・更新済みの図書についての延滞料金はMyLibraryとドキュメントサプライセンターのカウンタで調べることができます。現在延滞中の資料がある場合は、その資料の返却時または更新時に延滞料金が確定して加算されます。延滞料金の明細は、MyLibraryの「貸出・予約状況の確認」から「貸出・返却履歴」タブをご利用ください。

MyLibrary:
http://opac.icu.ac.jp/mylibrary/

延滞料金が高額になっている場合には、分割してのお支払いも可能です。ご卒業前のご負担が大きくならないよう、お早目に支払いをされることをお勧めいたします。部分的な支払いを希望される場合には証紙を購入する前に、ドキュメントサプライセンターの職員に支払金額をご相談ください。

受付時間:
学期内 月-金曜日  午前9:00--午後5:30
学期外及び土曜日  午前9:00--午後4:00

展示「アーキテクトとキャンパスデザイン」開催のお知らせ

図書館本館1階の展示用書架で、「アーキテクトとキャンパスデザイン」と題して、歴史資料室展示「アーキテクトとICU -キャンパスをデザインした先駆者たち-」に関連する建築家や、大学キャンパスの建物に関する図書を展示しています。
ぜひご覧ください。

期間 2016年11月10日(木)~12月3日(土)

よく分かるすぐ使える、文献情報管理ツールRefWorks講習会

レポートや論文に欠かすことのできない《参考文献リスト》。

一つ一つスタイルを確認しながら書くのは時間もかかるし間違えやすい。執筆中にどの文献を使ったのか分からなくなることもある…。

そんな資料の情報(書誌情報)の管理から参考文献リスト作成までを一手に引き受けてくれるのが、《RefWorks》!!

専門の講師をお招きし、使い方の初歩から分かりやすくご案内します。

実際に操作をしながら受講できますので、「受けてよかった」「分かりやすい!」と毎回好評いただいています。

1年生はもちろんのこと、卒論を控えた学部生、大学院生や先生方もぜひご参加ください。

ご参加お待ちしています!

 

日時:2016年12月6日(火)

①10:00-12:00

②14:00-16:00

場所:オスマー図書館マルチメディアルーム

言語:①英語/②日本語

 

*事前予約制 先着50名 ※実習形式のデータベース講習会のため参加人数が限られます。

専用フォームよりご応募ください

http://goo.gl/pYA7Kx

 

*RefWorksとは?

・ICUのOPAC、契約データベース、Amazon、GoogleScholarなどの図書・論文の情報を個人アカウントに保管できる

・作成中のレポート・論文ごとにフォルダ分けして管理できる

・資料の情報をAPAやMLAなどのスタイルに一括変換できる

・参考文献リストを自動的に作成できる

・Microsoft Wordと連携して論文の引用に利用できる

 

RefWorks http://www-lib.icu.ac.jp/tools/citationmanager/refworks/

 

主催:ICU図書館

 

問い合わせ先:

ICU図書館レファレンスサービスセンター

othmer@icu.ac.jp

0422-33-3668

学部生の秋休み長期貸出開始

ICU学部生の秋休み長期貸出を11月8日(火)から開始しました。下記の期間にICUの学部生が貸出した図書の返却期限は一律2016年12月7日(水)となります。どうぞご利用ください。

学部生: 2016年11月8日(火)~11月22日(火)