ヘッダーをスキップ

延滞本/延滞料金

延滞と延滞料金

図書を貸出期限を過ぎても返さないでいる場合、その間の新規貸出はできません。 また、下記の延滞料金が課せられます。
延滞している本があるかどうかはMyLibraryで確かめられます。

延滞料(開館日1日(日曜を除く)1冊につき)

延滞本の返却(更新)時に課金されます。なるべく、延滞した本を返却した際にお支払いください。カウンタ―で金額をお確かめの上、館内の証紙販売機で証紙を購入し、お支払いください。

本の貸出期間を延長する

本とIDカードを持って、自動貸出機で手続してください。手続き方法は貸出と全く同じです。 他の方の予約がついていなければ、手続をした日から所定の貸出期間分の延長が出来ます。 在校生(学部・大学院修士課程)の方は5回までMyLibraryからオンライン更新が可能です。 ただし、6回目以降(自動貸出機やカウンタで更新した場合も該当します)のオンライン更新はできません。
博士後期課程の方については、その本に予約がない限り何度でも、オンライン更新が可能です。
図書館フレンズ会員の方は、MyLibraryで1回のみ、更新が可能です。

郵送による本の返却、延滞金の精算について(2021/4/1更新)

郵送による本の返却、および延滞金の精算について、以下の通り対応します。

遠方からの本の返却、延滞金の精算が必要な場合

事情により、図書館へ来館しての本の返却、延滞金の精算が難しい場合、本の返却は郵送および宅配便、延滞金の精算は現金書留で受け付けます。下記住所までお送りください。

〒181-8585 東京都三鷹市大沢3-10-2

国際基督教大学図書館 ドキュメントサプライセンター

◎本の送付に際しては、配達状況が追跡できるサービスをご利用ください(簡易書留、レターパック、宅配便など)。なお、送料等諸経費は借出者ご本人の負担となります。また、郵送時の紛失等についても原則としてご本人の責任となります。あらかじめご了承ください。

◎宅配貸出サービス利用時に同封されていた、返送用の着払い伝票をご利用いただくこともできます。

◎延滞金の精算については、事前に延滞金額の確認をさせていただきたいため、精算前に libraryここにアットマークicu.ac.jp まで詳細をお問い合わせください。

以上