「Web OYA-bunko」提供開始 [2020-01-22]

大宅壮一文庫の雑誌記事索引のデータベースである「Web OYA-bunko」が利用可能になりました。「Web OYA-bunko」には、明治時代からの539万件の雑誌記事図書館「大宅壮一文庫」所蔵の雑誌記事索引が収録されており、現在も毎週3回更新しているため最新の話題も検索対象になっています。「大宅壮一文庫」は大衆紙を中心とした雑誌を所蔵し、その雑誌記事索引には掲載された様々な事件や出来事、流行、話題の人物が収録されているため、世相・風俗・事件・事象や、時代背景を探ることができるのが特徴です。
課題や論文作成の際に活用できるツールとしてご活用ください。

企画展示「ジョーズに卒論を書くための本たち」のお知らせ[2019-12-20]

12月の図書館企画展示第二弾(※)は、「ジョーズに卒論を書くための本たち」と題して、論文執筆に関する本を展示しています。論文執筆が佳境を迎える時期、ぜひこの機会を活用してください! ※12月~1月は二つの企画展示を並行して実施します。

文献ガイドデータベース「Oxford Bibliographies Online(OBO)」トライアルのお知らせ [2019-12-04]

文献ガイドデータベース「Oxford Bibliographies Online(OBO)」のトライアルを期間限定で実施します。
OBOには、世界で各学術分野を代表する学者、研究者が推薦する文献ガイドが収録されています。必要な文献に辿り着くための道筋をサポートするオンライン文献情報データベースです。
厳選した学術リソース(冊子体/オンラインリソースを含む)が、テーマごとに推薦理由つきで解説されており、最適で最短の道筋を示され、それぞれの分野における主要な書籍やジャーナルなどの文献情報を入手できます。

このコンテンツについてご意見をお聞かせください。皆さまのご意見を参考に、契約について検討いたします。

展示「エーミル・ブルンナーとICU」開催のお知らせ [2019-10-21]

大学歴史資料室で企画展示「エーミル・ブルンナーとICU」が開催中です。1953年から1955年にかけて客員教授としてICUに在職したプロテスタント神学者E. ブルンナーの足跡をたどることで、現在のICUひいては現代社会に向け彼が語りかけていることを考えたいと思います。

過去の最新情報 >>